成功させるためには?会話で情報収集をしよう

話をすると、その人となりがわかってきます。話すことで、性格やその人の考え方がわかってきます。それを元にして、付き合いかたやアプローチも変えた方がいいでしょう。
初めて出会った人とするテレフォンセックスでも、この考え方は変わりません。相手のことを知るにはプレイ前の会話がチャンスです

恥ずかしがらずに聞くこと

テレフォンセックスサイトを利用する女性は、テレフォンセックスに関心を持っていたり、すでに経験済みです。なので、テレフォンセックスに誘ってもそれほど嫌がることもありません。また、指示をしても恥ずかしがっても受け入れることが多いので安心して指示してください。
ところでその指示を的確にするためにも、まずはSなのかMなのかは知っておきたいところです。それを知れば指示もたとえば、強めに指示したり、恥ずかしい言葉を言わさせたりと攻めかたを変えられます。なので、どちらかは確認しておきましょう。その時には、男性が恥ずかしがっていては、なかなかうまく進みません。さらにプレイに入ればもっと恥ずかしい言葉を言うので、会話では気にしないようにしましょう。

パートナーがいればセックスも聞こう

たとえば、すでに結婚している人妻であれば、旦那とのセックスことも聞きましょう。週に何回かやさらに最近はいつしたのかを聞いておきましょう。もしもしばらくしていないとなれば、かなりチャンスです。それを利用して攻めていけばいいのです。もしも最近していれば、それでもテレフォンセックスをするんだと言う攻めかたをしてもいいでしょう。
旦那と比べてどんなと言う質問をプレイ中にしてもいいでしょう。そうやって、女性に背徳感を持たせると興奮させやすくなります。

女性とつながったらすぐプレイをしたいでしょうが、最初は会話で情報収集です。急がば回れ精神で会話から進むのが、満足の近道です。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です